優秀な人材は「探す」のではなく 管理職研修で「育てる」

HOME » 管理職研修を徹底比較 » 株式会社アチーブメント

株式会社アチーブメント

アチーブメント株式会社が提案する管理職セミナーの主軸となっているのは、「ボース・ウィン・マネジメント」という考え方。

これは、人間関係において、どちらかが勝ってどちらかが負けるのではなく、両方が満足した状態(both-win)で成果を上げようという手法で、アメリカの精神科医が考案したものです。

組織の気持ちを一つにする管理職を養成

管理職養成を目的としたセミナーには2種類あります。基礎と理論を学ぶボース・ウィン・マネジメント・ベーシックのコースと、それを発展させたボース・ウィン・マネジメント・アドバンスのコースです。

内容はいずれも徹底的なコミュニケーションのトレーニング。組織の中で目標を共有し、全員の気持ちを目標達成に向けることで、「圧倒的な成果」を生むマネジメント手法を身に付けることが目標です。

ベーシックのコースでは理論とロールプレイ、体験学習を通じて、ボース・ウィン・マネジメントを学びます。

アドバンスのコースは、ベーシックの内容を実際の現場に生かす訓練です。お互いが満足しつつ成果をあげるボース・ウィン組織を作る過程を体感し、さらに現場における「具体的なアクションプランニング」を行います。

アチーブメントの管理職研修で期待できる効果

  • 場ですぐに使えるコミュニケーション能力を体得できる。
  • 組織の力を最大限引き出すマネジメントの技術が身に付く。
  • 圧倒的な成果を生み出す過程を体感できる。
  • 双方を勝者にする組織を作り出せる。

アチーブメントのセミナー受講者の声

  • 「受講後、9名だった従業員が33名に増えました。自分の可能性を信じられるようになり、同じように社員一人ひとりの可能性を信じることができるようになりました」
  • 「アチーブメントのセミナーを受講して一番よかったと思うことは、自分たちの経営方針に自信を持てるようになったことです。組織の誰もが勝者になれる組織を保ち、『脱落者を出さない』という決意が自分の会社を成長させる大きな力になっていることを確信しました」
  • 「ボース・ウィン・マネジメント・アドバンスでは、野外でさまざまなワークに取り組みます。ひとつひとつのワークを受講生の全員が一丸となって達成していく過程を通して、方法や能力ではなく、自分の「あり方」が大事なのだと気づきました」
 
優れたリーダーを育成する管理職研修